代表からのメッセージ

このページを見て頂きありがとうございます。
ご覧の通り、弊社はホームページにほとんど力を入れていません。

なぜなら、私たちはホームページで集客しようと思っていないからです。
それには理由があります。
少し私の身の上話にお付き合いください。

私は、生まれも育ちも埼玉県川越市です。
地元が好きで、地元が活性化して欲しいと思っていますが、
残念ながら
埼玉県は社長の輩出率が全国で最下位だそうです。

だからこそ、私には目標があります。
それは「埼玉県をビジネスに強い県にすること」です。

と大きなことを書きましたが、本音でいうと
身近にいる孤独な社長の力になりたいというのが今一番の目標です。

実は、私の父は経営者です。
沢山の悩みを抱えているのは感じても
それを私や家族、従業員には見せない。そんな経営者です。

もしかしたら、
あなたも同じように漠然とした不安や孤独感を感じているかもしれません。

私も自分が経営者になるまでは、
経営者の苦労など分かりませんでした。

むしろ、
「一番お金をもらってる割に、そんなに仕事をしているようには見えない」
「仕事ばかり増やして、給与は増えない」
そんな風に思っていたのです。

これは多くの従業員が考えていることだと思います。

よく言われる「社長は孤独である」というのが
今ではよくわかります。

私は、会社員も経験しました。
父の会社で二代目として扱われる経験もしました。
今は自分の会社で創業者としての経験をしています。

そんな私だからこそ分かることがあると自負しております。

一つ言えることは、
その立場に立って初めて分かることがあるということです。

幸い私には、マーケティングとライティングのスキルがあるので
会社を経営していくことにあまり不安を感じていません。

しかし、多くの人は
私の父と同じように
「ここから先どうやって会社を運営していくのか」
「AIやインターネットの速度についていけていないが大丈夫なのか」
「来月の売上どうなるんだろう」
と感じていると思います。

おこがましい言い方ですが、
私はそんなあなたの道標になりたいと思っています。

最初に書いたホームページに力を入れていない理由は
私や弊社従業員が人と人との繋がりや出会いを大切にしたいからです。

正直、それっぽいイケてるホームページを作るのがいいのでしょうが(マーケティング的にどうかいうのは、この際置いておきます)
そのイケてるホームページの会社だから仕事を依頼するというのが
物凄く嫌なのです。
上っ面の付き合いに感じてしまうのです。

マーケティングコンサルタントは、パートナーとして共に歩むものだと
私は思います。

私の考え方が正しいとは言いません。
しかし、私に共感して頂ければすごく嬉しいです。

この長い文章をここまで読んで頂きありがとうございます。
もし、私たちに相談がございましたら
ご遠慮なくご連絡いただければと思います。

あなたとご縁ができればこれ程うれしいことはありません。
少しでもあなたのお役に立てるよう
弊社従業員一同、精進して参りますので、よろしくお願い致します。

日本広告促進合同会社
代表 糸田 有記

お問合せ